Crystal Yacht Cruise

クリスタル・ヨット・クルーズ

クリスタルの探検船「クリスタル・エンデバー」の全航路が発表されました!

2020年8月10日、世界最大かつ最も贅沢な空間を誇るラグジュアリー探検船が、ついに就航します!

最新の探検船で、世界中を巡る冒険の旅へ。
先月31日、クリスタルの新造船「クリスタル・エンデバー」の2020年8月から2021年1月までの航路が、ついに明らかになりました。日本、極東ロシア、ニュージーランド、オーストラリア、南極大陸、熱帯地方を巡り、各地の文化や自然の驚異を発見する旅。地球上の魅力あふれる場所の数々を広範囲にわたり巡る、12泊から22泊までの多様な航路は、従来のクルーズ概念をはるかに超えるものとなるでしょう。

来る2018年8月8日にはクリスタル・ソサエティメンバー(リピーター様)限定での先行予約、そして2018年8月22日には一般予約の受付が開始されます。※なお、2020年の乗船のクルーズからキャンセルチャージなどの変更がございます。エンデバーのご予約の際にも、キャンセル後一年以内にご参加頂けない場合は、お一人さまUS500ドルの払い戻し不可手数料が発生します。2020年以降のご予約に関する重要な変更については、下記より詳細をご確認ください。

2020年以降のご予約に関する重要な変更のご案内

各クルーズのエクスカーション詳細については、後日、随時発表されます。

クリスタル社の社長兼CEO、トム・ウォルバーは次のようにコメントしています。
「クリスタル・エンデバーは、旅を愛する人々に、従来の境界と期待を超える旅を提供することをコンセプトとして造られました。
そのために、これまでに例を見ない設計、そしてラグジュアリーで快適な空間や設備が準備されてきました。
そして今回、その最初の半年間の航路が発表されたことに伴い、旅を愛する人々は、この画期的な探検船で経験する壮大な発見の旅を概観することができるでしょう。
クリスタル・エンデバーは、従来のクルーズではこれまで到達が難しかった極地まで、お客様をお連れします。
中には伝統的な目的地も含まれますが、そこに、ひとひねりの冒険のエッセンスが加えられることでしょう。」

エンデバーが提供する特色ある体験、独特の風土や地方の旅は、旅のエキスパート達がまさに求めていたものとなるでしょう。
ハイキング、自転車、カヤック、シュノーケル、ダイビング、ヘリコプター、ゾディアックなど、多くの冒険が待ち受けています。
南極探検に加え、クリスタル・エンデバーは季節に応じて温暖な寄港地へと航路をシフトしてゆきます。

クリスタル・エンデバーの最初の航路の一覧には、12のユニークなクルーズが含まれ、お一人あたり$12,749からお楽しみいただけます。
(※2名様1室の場合の料金。ポートチャージが別途加算されます。)
さらに、処女航海にご乗船のお客様には、クルーズ前日のラグジュアリーホテルへの宿泊に、1泊無料でご招待いたします。また、命名式へもご参加いただくことが可能です。

以下に、処女航海と続く航路の一部をご紹介いたします:

◆2020年8月10日:横浜~横浜, 17泊。
ハイライト:極東ロシア/カムチャッカ半島、日本/北海道、利尻。 オプションで間欠泉へのエクスカーションや、ゾディアックでの探検、ハイキングなど。

◆2020年8月27日:横浜~横浜, 17泊。

ハイライト:日本の有名な寺院、庭園、世界遺産を巡る旅。(兼六園、松江城など)。韓国の慶州市の史跡。ミキモト真珠島、富士山。

◆2020年9月13日:横浜~台北, 16泊。

ハイライト: 熊野速玉大社、瀞峡、京都・奈良、姫路城、桜島、屋久島、座間味島、月ヶ浜、浦内川。

◆この後、アジア、オセアニア、南極へと航路を進めてゆきます。スケジュール詳細はこちらをご覧ください。

PC6指定の耐氷能力を誇り、最新のテクノロジーを搭載したクリスタル・エンデバーで、これまで例を見ないラグジュアリーな冒険の旅を、お楽しみください。

 

世界にその名を馳せるクリスタルの極上のバケーション。そのラインナップは、クリスタル・セレニティおよびシンフォニーをはじめ、クリスタル・リバー(モーツァルト/バッハ/マーラー/ドビュッシー/ラヴェル)、クリスタル・ヨット・エクスペディション(エスプリ)、クリスタル・エアまで多岐にわたり、世界中の、旅のエキスパート達に愛されてきました。

クリスタル・クルーズは、海、川、陸、空のいずれにおいても、世界のラグジュアリー・トラベルに関する定義を塗り替えてきました。
27年に及ぶ卓越性を誇るクリスタル・クルーズは、世界で最も多くの賞を獲得してきたラグジュアリー・クルーズラインです。
クリスタル・クルーズはコンデナストトラベラー誌の読者登場で24年『ワールドベストクルーズライン』、トラベル+レジャー誌の読者投票で20年『ワールドベストラージシップクルーズライン』、Virtuosoトラベルプロフェッショナルの組織では2014年、2015年、2016年と連続で『ベストラグジュアリークルーズライン』を受賞してきました。
またトラベル+レジャー誌の2017年読者投票においては、クリスタル・リバークルーズが『ワールドベストリバークルーズ』に、クリスタル・ヨット・エクスペディションが、『ワールドベストスモールシップ』に選ばれました。

今後も引き続きクリスタル・クルーズをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。