Crystal River Cruises

クリスタル・リバー・クルーズ

Q&A

■クリスタル・モーツァルトのクルーズはこれまでのクリスタル・クルーズとはどう違うのでしょうか?
クリスタル・モーツァルトは、ドナウ川沿いの歴史的都市や、まるで絵画のような風景を巡る、ヨーロッパ最大のリバー客船です。最新鋭の設備を生かしたモダンなスイートルームは全室バトラー付き。さらに各寄港地では2種類以上の無料ツアーをご用意しており、ベルヴェデーレ宮殿での限定イベントや、ミシュラン・レストランへのご招待など、数々のおもてなしをご用意いたしております。クリスタル・モーツァルトには日本人乗組員は乗船しておらず、日本語の船内新聞や各レストランの日本語メニューはございません。また和食のレストランもございません。
■クリスタル・モーツァルトのドレスコードは?
昼間はその日のアクティビティや寄港地にあった、ゆったりとくつろげるカジュアルスタイルでお過ごしください。夕刻からはイブニングタイムにふさわしい、クリスタル・カジュアル(日中のカジュアルよりもドレスアップした装い)でお過ごしください。また、寄港地にてよりフォーマルなレストランでお食事をされる場合は、男性はジャケット・タイをご着用ください。
■船内には何が用意されていますか?
客室にはバスローブ、スリッパ、アメニティ(エトロ社製)、浴衣、ヘアドライアーのご用意があります。歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃りはございませんのでご自身でご用意ください。
■乗組員は何名乗船していますか?
乗船客154名に対し、乗組員は92名乗船しており、1:1.67という乗組員の高い比率でリバークルーズの中では最高水準のサービスをご提供いたします。
■貴重品の管理はどのようになりますか?
各客室にはセーフティボックスが備え付けられております。貴重品の管理はお客様ご自身でお願いします。
■船内で記念日のお祝いはできますか?
船上でお誕生日、結婚記念日のお祝いを希望される場合は、事前にお知らせください。
■船内にエレベーターはありますか?
中央右舷側に1デッキ~3デッキへのエレベーターが設置されておりますが、4デッキのビスタデッキへは階段でのアクセスとなります。
■船内でタバコは吸えますか?
クリスタル・モーツァルトでは客室及びパブリック・エリアは禁煙となります。喫煙はコノシュアクラブのラウンジでのみ可能となります。
■船内での通貨はなんですか?
船内の通貨はユーロです。現金のほかにVISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレスの各クレジットカードがご使用できます。船上費用をお支払いいただくクレジットカードを乗船時にご登録いただくと、船内でのお支払いがキャッシュレスで済み、便利です。
■船内に医療施設はありますか?
クリスタル・モーツァルトでは、船内に医療施設はございません。船医の乗船もございませんので、陸上の医療サービスをご利用ください。常備薬は忘れずにお持ちください。さらに常用している薬や薬のアレルギー、持病があるお客様は、その内容を英語で説明した文書をお持ちいただくことをお勧めします。また、食物アレルギーをお持ちの方や、健康上の理由で食事制限のある方は、事前にお申し出ください。
■船内で電源は使用できますか?
客室内では220ボルトの電源、USBポートがご利用いただけます。自動変圧機能が付いていない日本の電気製品をお使いになる場合は、変圧器をご利用ください。1部屋に1個貸出用の変圧器をご用意しております。
■インターネットを利用できますか?
無料Wi-Fiサービスとインターネットアクセスをご提供しています。Wi-Fiサービスはお一人様1泊60分間まで無料でご利用いただけます。(PHご利用のお客様は1泊あたり90分無料。CSご利用のお客様は無制限)
■ランドリーサービスはありますか?
有料のランドリーサービスがございます。無料のセルフランドリーは2デッキにご用意しております。
■パスポートに必要な有効期限は?
クルーズ終了時(下船日)に有効残存期間が6カ月以上あり、1クルーズ毎に4ページ以上の空白ページがあるパスポートが必要となります。