Crystal River Cruises

クリスタル・リバー・クルーズ

ついにクリスタル・ラヴェルが、クリスタル・リバー・クルーズにデビュー!

~新たなラグジュアリー・シップとして、来月航行スタート~

今月12日、世界で最もラグジュアルなリバークルーズ・ラインとして知られるクリスタル・リバー・クルーズに、5隻目となるラグジュアリー船「クリスタル・ラヴェル」が公式に加わりました。
クリスタル・クルーズ社の社長兼CEOであるトム・ウォルバーは、クリスタル・ラヴェルの来月の処女航海に先駆け、ドイツのヴィスマールで行われた式典でラヴェルの「鍵」を手にし、数々の受賞で知られるクリスタル・クルーズのラインナップに、この新たな船を迎え入れました。

クリスタル・ラヴェルは、先に造船されたクリスタル社の船と同様、ヴィスマールにあるヴェルフテン造船所で造船され、今回の式典もこのヴィスマールで執り行われました。
式典には、ウォーバーに加え、ゲンティン香港のタン・スリ・リム・コック・タイ会長兼CEO、ゲンティンのグループ・プレジデントであるコリン・オー、MVヴェルフテンのマネージング・ディレクターであるジャルモ・ラークソ、そして特別ゲストとしてマレーシア大使が加わりました。「このたび、クリスタル・ラヴェルを迎えることができたことを大変嬉しく思います。クリスタル・ラヴェルの登場は、ヨーロッパのリバー・クルーズにおけるラグジュアリークルーズの選択肢を拡げることになるでしょう。」とウォルバーは述べました。
「2年前にクリスタル・クルーズがリバー・クルーズに参入して以来、クリスタル・クルーズの船は、乗組員や他のスタッフと共に、クルーズ業界における水準を引き上げ続けてきました。世界中で数多くの賞を受賞してきたクリスタル・クルーズに相応しい水準の船を造り、提供するという我々の使命を果たす上で、常に協力してくださるMVヴェルフテンの優れた専門家たちにも、ここで改めて感謝を申し上げたいと思います。」

また、MVヴェルフテンのマネージング・ディレクターであるジャルモ・ラークソは、次のように述べました。
「クリスタル・ラヴェルは、我々の造船上で造られたクリスタル・クルーズ4番目のリバー・クルーズ船となります。快適さとエレガンスに、最高度の安全水準とナビゲーションを兼ね備えた素晴らしい船です。過去8か月間で、我々はクリスタル・リバー・クルーズのために4隻のリバー船を提供することができました。この実績に関し、我がMVヴェルフテンの従業員一同、またパートナー企業とクリスタルのチームに改めて感謝したいと思います。」

クリスタル・クルーズは、2016年、クリスタル・モーツァルトをもってリバー・クルーズ産業に参入しました。そして、運航開始後わずか1年にして、「Travel + Leisure」誌の2017ワールド・ベスト・アワードにおいて「ベスト・リバークルーズ・ライン」に選ばれました。クリスタル・リバー・クルーズの新造船は、全カテゴリーのお部屋が水位より上に位置し、全室バルコニー付、全室スイート、ヨーロッパの河においては全室にバトラーサービスが付帯するという、業界初で他に類を見ないリバー船となっています。今回のクリスタル・ラヴェルの引き渡しより約1か月前には、同じくMVヴェルフテン造船所において、姉妹船であるクリスタル・ドビュッシーの引き渡しが行なわれました。クリスタル・ドビュッシーは、今月9日にアムステルダムから処女航海に乗り出しました。クリスタル・ラヴェルは5月10日にバーゼルからウィーンに向けて出航します。そして、オーストリア、ハンガリー、ドイツ、スイスとスロベキアの歴史的な街々を訪れながら、ライン、ドナウ、マインとモーゼルを航行します。

他の新造船であるクリスタル・バッハ、クリスタル・マーラー、そしてクリスタル・ドビュッシーと同様、最高乗客数106名のクリスタル・ラヴェルは、クリスタル・クルーズが誇る全室・全カテゴリーバトラーサービス付の船です。ほとんどのカテゴリーに、キングサイズベッド、パノラミック・バルコニーウィンドウ、ウォークインクローゼットとダブルシンクの洗面台が備え付けられています。さらにクリスタル・リバー・クルーズにおいては、エトロのバスローブとスリッパ、壁面HDテレビも備え付けています。

新鮮な食材を用いた料理を提供するオープンシーティングのレストランも見逃すことはできません。エレガントなレストラン「ウォーターサイド」、ビストロ・カフェ、ヴィンテージ・ルーム(追加料金)、景観を楽しめるパームコートがあります。クリスタル・リバー・クルーズ全体では、旅を彩る200種類以上のショアー・エクスカーションが用意されています。各旅程では、ウィーンのベルヴェデーレ宮殿やリンツやリューデスハイムの修道院といった歴史的建造物においてシグネチャー・イベントと呼ばれる特別な演奏会を用意しております。クリスタル・クルーズの基準を満たすハイクオリティーのサービスをご提供するべく、ショアー・エクスカーションの参加人数は15人までに限定されております。それを超える人数のグループについては、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語(他言語については要相談)のガイドを手配することが可能です。ショアー・エクスカーションの移動には、Wi-Fiサービス付のゆったりとしたバスをご用意しております。

クリスタル・クルーズは、海、川、陸、空のいずれにおいても、世界のラグジュアリー・トラベルに関する定義を塗り替えてきました。27年に及ぶ卓越性を誇るクリスタル・クルーズは、世界で最も多くの賞を獲得してきたラグジュアリー・クルーズラインです。クリスタル・クルーズはコンデナストトラベラー誌の読者登場で24年『ワールドベストクルーズライン』、トラベル+レジャー誌の読者投票で20年『ワールドベストラージシップクルーズライン』、Virtuosoトラベルプロフェッショナルの組織では2014年、2015年、2016年と連続で『ベストラグジュアリークルーズライン』を受賞してきました。またトラベル+レジャー誌の2017年読者投票においては、クリスタル・リバークルーズが『ワールドベストリバークルーズ』に、クリスタル・ヨット・エクスペディションが、『ワールドベストスモールシップ』に選ばれました。

今後も引き続きクリスタル・クルーズをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。