Crystal Cruises Ocean

クリスタル・クルーズ

「トラベル・ウィークリー」誌の読者投票で、クリスタルが再び「ベスト・ラグジュアリー・クルーズライン」に!

旅行のプロが選ぶリーダーズ・チョイス・アワード2018にて最高の栄誉を受賞

クリスタル・クルーズは、米国「トラベル・ウィークリー」誌の読者により、リーダーズ・チョイス・アワード2018において、4年連続で「ベスト・ラグジュアリー・クルーズライン」に選ばれました。

12月13日にニューヨークで開催された授賞式では、航空会社、クルーズライン、ホテル、リゾート、観光地といった78ものカテゴリーにおいて最も支持を集めた旅行会社が表彰されました。
各賞に投票したのは、「トラベル・ウィークリー」誌の幾千人もの読者たちです。この雑誌の読者層は、旅行に精通し、顧客に最高の旅行体験を提供することを専門とする、旅のプロフェッショナルたちです。

クリスタル・クルーズ社のマーケティング・セールス部門シニア・バイス・プレジデントであるカルメン・ロイグは、次のようにコメントしています。「トラベル・ウィークリーの読者層は、業界で一目置かれる専門家たちの象徴とも言える人々であり、旅行業者や代理店に付与されるこの賞は、類まれな栄誉であると言えます。クリスタル・クルーズ社のブランドが新しい市場や新しい観客へと拡大する中にあって、私たちは常に、世界最高のラグジュアリーな旅行体験を提供し、すべてのブランドにわたって最高のサービスとスタンダードを提供することに全力を注いでゆきます。」

クリスタル・クルーズは、外航クルーズ客船の中でも革新的な旅行者の間で長年にわたり称賛を浴びてきました。特にシンフォニー、セレニテイは2018年10月のドライ・ドックによる改装も無事終了し、バトラー・サービス付きのペントハウスとペントハウス・スイートの増設、最先端のハイテク設備、ダイニング・スペースの新設、これまでの二部制からオープン・シーティングへの変更など、新たな装いを得て生まれ変わりました。
オーシャンクルーズだけでなく、リバー船は5隻、ラクジュアリー探検船ヨットへの進出でクリスタル・クルーズはあらゆる旅の希望をも満足させる垣根を超えたサービスを提供いたします。ロイグはさらにこう述べています。「想像をはるかに超えるベストな旅を提供することが我々の究極の目標です。引き続き一歩クリスタルに足を踏み入れた途端に味わえる忘れがたい非日常の体験をお届けできるよう一層重視しております。なぜなら船上でのすべての体験がクリスタルワールドであり、それはクリスタルへ乗船した最も大切な人とのつながりを感じることだからです。」

クリスタル・クルーズは、海、川、陸、空のいずれにおいても、世界のラグジュアリー・トラベルに関する定義を塗り替えてきました。27年に及ぶ卓越性を誇るクリスタル・クルーズは、今回の賞を含め、世界で最も多くの賞を獲得してきたラグジュアリー・クルーズラインです。今後も引き続きクリスタル・クルーズをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

世界中に名を馳せる、クリスタルの極上バケーション。
そのラインナップは、クリスタル・クルーズ(シンフォニー / セレニティ)、クリスタル・リバークルーズ(バッハ / ラヴェル / マーラー / ドビュッシー)、クリスタル・ヨット・エクスペディション(エスプリ / エンデバー)、そしてクリスタル・エア・クルーズおよびクリスタル・ラグジュアリー・エアに至るまで多岐にわたり、審美眼に富む世界中の旅人たちを魅了してきました。

クリスタル・クルーズは、世界で最も多くの賞を獲得してきたラグジュアリー・クルーズラインです。
コンデナスト・トラベラー誌の読者投票では25回「ワールド・ベスト・クルーズライン」、トラベル+レジャー誌の読者投票においては20年間「ワールド・ベスト・ラージシップ・クルーズライン」を獲得。
加えて、業界最大の国際的ネットワーク「バーチュオーソ(Virtuoso)」においては、2014年から2016/2018年まで連続で「ベスト・ラグジュアリー・クルーズライン」を受賞しました。
さらに、トラベル+レジャー誌の2017年の読者投票においては、クリスタル・リバークルーズが「ワールド・ベスト・リバークルーズライン」に、またクリスタル・ヨット・エクスペディションが「ワールド・ベスト・スモールシップ・クルーズライン」に選ばれました。
また、クリスタルは、米国旅行業者協会 (ASTA) のプラチナパートナーに認定されています。
今後も引き続きクリスタル・クルーズをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。